本文へスキップ

地域と寺院とのつながりを大切にする浜田組

活動報告report

第5回本願寺念仏奉仕団を実施しました 

 今年度の本願寺念仏奉仕団を10月5日(木)〜6日(金)に実施しました。このたびは、伝灯奉告法要の団体参拝がありましたので、1泊2日の日程となりました。組内各寺院から20名のご参加をいただきました。
 いつもながら早朝に浜田を出発、お昼過ぎに本山に到着し、全国から参集の12団体299名とともに開会式に臨みました。その後、御影堂の拭き掃除を行い、百華園でのご門主との記念撮影、ご法話を聴聞し一日目の日程を終えました。夕食は、ホテルを出て、しゃぶしゃぶの食べ放題のお店へ、飲んで食べてお腹いっぱいとなりました。
 2日目はおあさじに参拝、3名の方が帰敬式を受式されました。あいにくの雨となり清掃奉仕は、阿弥陀堂と両堂の廊下を拭き掃除しました。国宝鴻の間で抹茶の接待を受け、書院を拝観しました。飛雲閣は現在修理中で、木製の足場が組まれている様子をみることができました。
 閉会式をすませ、銀閣寺そばの「おめん」で昼食をとり、激しく降る雨の中、銀閣寺を拝観、承元の法難にて処刑された住蓮・安楽ゆかりの住蓮山安楽寺に参拝して帰路につきました。
 帰りのバスでは、初めての「念仏奉仕団参拝記念クイズ」もあり、慌ただしくも充実した2日間となりました。



次頁へ

浜田組事務所 

〒697-0123
 島根県浜田市金城町七条ハ267
    萬 泉 寺 内